作成者別アーカイブ: 管理者

2010年 明けましておめでとう

誰でしょう?新年あけましておめでとうございます。

今年も蔵での年越しとなりました。

杜氏をはじめ蔵人4人とゲスト2名(栃木のKさん、広島のTさん)

でにぎやかな年越しとなりました。

鳥の丸焼き、レバ刺し、東京のMさんからいただいたおせち

おいしくいただきました。

なんにしても今年もよろしくお願いいたします。

仕込、順調です!!

2009年の終わりにブログ再開・・・。

完成した大杉玉「玲瓏」クリスマスも終わり、2009年も残すところ数日となってしまいました。

蔵人ブログも更新せずに半年・・・、

なんとかしなければ!ということで担当者変更にて再開したいと思います。

この半年、伝えたい事は沢山あったのですが、今後少しずつ紹介して

いきたいと思います。

酒造りも今現在、純米大吟醸、大吟醸の仕込のまっただ中です。

来年、1月下旬から2月の初旬に上槽予定です、楽しみにしていてください。

頻繁には更新できませんが、ボチボチとやっていきたいと思います。

では来年もよろしくお願い致します m(_ _)m

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会 製造技術研究会 (一般公開)

こんにちわ!ほろ酔い王子です

本日、広島西条の体育館で「全国新酒鑑評会 製造技術研究会」があったので行ってきました!

 

一体何かというと、先日、全国新酒鑑評会の結果がインターネットで発表されたんですが、

それに出品されたすべてのお酒が利き酒できるんです!

 

いざ入場!

いざ入場!

 

会場に入るとすでにすごい人数でした!

真剣に出品酒を利く人達

真剣に出品酒を利く人達

 

全国からここに集まっているんです

 

 

とその時!ウチの出品酒を発見!!!

発見!!

発見!!

 

周りの目が気になって少し恥ずかしかったですけど、至近距離でもパシャッ!!

キラリと光る「金賞」の首かけ

キラリと光る「金賞」の首かけ

 

今年は全部で920点出品されて、うち金賞受賞酒は249点でした

さすがに全部のお酒は利くことはキツいので、受賞蔵や知っている蔵をピンポイントで

利いていったんですが、ほろ酔い気分になってしまいました(笑)

 

今年は良い結果だったので、来年もよりいっそう頑張るぞ!!!

世界で一番でっかい杉玉への道 1歩目

やっちゃいます!

 

 

一体どれくらいの大きさかというと…

ズバリ、5メートル!!!!!

実は今年、「金冠黒松」の銘柄が誕生して、ちょうど50周年なんですが…

ノリで50周年だから5メートルの杉玉作って、世界一になったらおもしろいな~

って言ってたら、ほんとに作ることになりました(笑)

 

でも今までの普通の杉玉のように作ろうとしても無理なので、

まず、表面が網状になっている鉄製の球を作り、

その網の所に杉の枝をさしていく方法をとることになりました。

 

 

杉玉の基礎になる枠組みを作製中

杉玉の基礎になる枠組みを作製中

 

鉄の枠組み完成

鉄の枠組み完成

 

そしてその杉玉を吊るすために、二階建ての家を超える高さのやぐらも作ることに!!

 

やぐら建設中

やぐら建設中

まだまだ始まったばかり!

完成までの道のりはまだ長い…

                (つづく…)

夜中まで日本酒討論会 in宇部

こんにちは!村重酒造のほろ酔い王子と申します

 

この度、ウチの蔵人のふくすけさんと一緒に、

宇部のいとなが酒店に行ってまいりました~!

 

以前から一緒に飲もうというお話をしていたので、

今回はお泊りコースでゆっくり飲んできました

 

いとながさんとウチの蔵人ふくすけさん

いとながさんとふくすけさん

 
 
「楽楽」さんにお邪魔して、語りつくして気づけば夜中の2時!?
久しぶりにこんな長い時間飲みました
後に隠れているのが「楽楽」の大将

後に隠れているのが「楽楽」の大将

 
酒のことをアツく語りながら ゆっくり酒を飲むのも良いものです
いとなが酒店→宇部市際波1578-1  0836-41-8453
楽楽→宇部市大字妻崎開作 0836-43-0707

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞!!!

やりました!

 

2009年春季 全国酒類コンクール 吟醸・大吟醸部門 第一位!

2009年度 モンドセレクション 最高金賞!!

 

につづき・・・

 

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞!!!

 

トリプル受賞です!!!

 

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞酒一覧表→http://www.nrib.go.jp/kan/h20by/h20bymoku_top.htm

2009年春季全国酒類コンクール第一位獲得

金冠黒松大吟醸錦が2009年春季全国酒類コンクール吟醸・大吟醸部門第一位になりました。

大吟醸
お求めはこちらからどうぞ

 「全国酒類コンクール」とは、民間主催の最大規模の、市販酒を対象としたコンクールです。毎回平均して300点もの銘柄が全国から出品され、鑑定官出身者や大学の醸造・発酵学関係者、酒類評論家等の専門家が厳正なる審査にあたっています。

東京駒沢大学キャンパスにて授賞式

東京大学駒沢キャンパス内にて授賞式

 

 e8b39ee78ab6e38080e38396e383ade382b0e794a8

 

 審査は、銘柄を伏せた状態でテイスティングが行われ、香り、味わい、個性の審査点から順位が割り出されます。全国の銘酒が集うコンクールでの第一位。この結果を受け、酒造りの大きな自信と励ましにするとともに。これからも、皆さんに良酒をお届けするため、より一層努力していきます。ご期待ください。

 

 

 

平成21年3月31日(日刊いわくに)

平成21年3月31日(日刊いわくに)

平成21年3月25日(山口新聞)

平成21年3月25日(山口新聞)

news_chugoku1

平成21年4月8日(中国新聞)