2009年春季全国酒類コンクール第一位獲得

金冠黒松大吟醸錦が2009年春季全国酒類コンクール吟醸・大吟醸部門第一位になりました。

大吟醸
お求めはこちらからどうぞ

 「全国酒類コンクール」とは、民間主催の最大規模の、市販酒を対象としたコンクールです。毎回平均して300点もの銘柄が全国から出品され、鑑定官出身者や大学の醸造・発酵学関係者、酒類評論家等の専門家が厳正なる審査にあたっています。

東京駒沢大学キャンパスにて授賞式

東京大学駒沢キャンパス内にて授賞式

 

 e8b39ee78ab6e38080e38396e383ade382b0e794a8

 

 審査は、銘柄を伏せた状態でテイスティングが行われ、香り、味わい、個性の審査点から順位が割り出されます。全国の銘酒が集うコンクールでの第一位。この結果を受け、酒造りの大きな自信と励ましにするとともに。これからも、皆さんに良酒をお届けするため、より一層努力していきます。ご期待ください。

 

 

 

平成21年3月31日(日刊いわくに)

平成21年3月31日(日刊いわくに)

平成21年3月25日(山口新聞)

平成21年3月25日(山口新聞)

news_chugoku1

平成21年4月8日(中国新聞)

2009年春季全国酒類コンクール第一位獲得」への2件のフィードバック

  1. donfarmer

    村重酒造様
    全国1位おめでとうございます。
    東京の伊丹さんへ電話でお知らせしておきました。
    彼もすごく喜んでいました。
    玉ねぎの奈良漬けがおいしいと伝えておきました。

    やましろ商工会 

  2. ゆり

    村重酒造(株) 様

    全国酒類コンクール並びに、モンドセレクションの
    W受賞、おめでとうございます!!
    心より、お祝い申し上げます
    これからも、《岩国の美酒》を皆様にご紹介して参ります。
    本当に、おめでとうございます!!!

               (株)セーヌ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です